« Previous | 最新の10件 | Next »

オレゴン健康科学大学(OHSU)医学部ポスドクの募集(遺伝性腎疾患遺伝子治療)

オレゴン健康科学大学(OHSU)医学部ポスドクの募集(サル膵ベータ細胞のin vivo再生)

Job Title: Postdoctoral Researcher - Gene Therapy for Type I Diabetes Using Adeno-Associated Virus (AAV) Vectors

Oregon Health & Science University(OHSU、オレゴン州ポートランド)中井浩之研究室では、新たなNIH U01グラント(2019年10月から4年間)獲得に伴い、ポスドク研究員を一人募集しています。このU01グラントプロジェクトでは、Human Islet Research Network (HIRN)というグローバルな研究組織(https://hirnetwork.org)の一員として、サル膵ベータ細胞のin vivo再生方法の開発を推し進めます。HIRNは、膵島細胞、とくに膵ベータ細胞を、分子・細胞・構造・機能・免疫学など様々な生物学的観点からより深く理解することにより、より優れた1型糖尿病in vitro・in vivoモデルの開発、より選択的な1型糖尿病のバイオマーカーの発見、より効果のある1型糖尿病の予防や治療法の開発・確立することを目的として2014年にNIHにより設立された組織です。当研究室は、HIRN設立当初より、Consortium on Targeting and Regeneration (CTAR)というHIRNの研究サブグループに所属しています。今回ポスドクを募集しているプロジェクトでは、「adeno-associated viru!
s (AAV、アデノ随伴ウィルス) ベクターを用いて膵ベータ細胞をサルの体内で再生させる新たな技術の開発」と「その技術背景にある生物学の理解」を目指します。このプロジェクトで得られる研究成果は、糖尿病治療における遺伝子治療技術の臨床応用に多大な貢献をするであろうと考えています。

当研究室はOregon National Primate Research Centerにも所属しており、学内、学外にわたり幅広い共同研究を行っています。当研究室の主たる研究テーマはAAVを用いた遺伝子治療の研究、新しいベクターの開発ですが、マウスおよび大型動物 (サルなど)を使った前臨床研究だけでなく、治療に用いるウィルスそのものの分子生物学的研究や、特定の疾患を対象としたAAVベクター遺伝子治療の臨床応用に向けた研究も行っています。研究室は10数名で、准教授、研究員、ポスドク、大学院生、医学部生、研究補助員、大学生・高校生インターンが様々な研究に取り組んでいます。本募集では、臨床応用に向けた新規AAVベクターの開発(細胞特異的転写翻訳依存的定向進化法をアカゲザルに応用します)、virus DNA/RNA barcoding網羅的解析法によるAAVベクターのアカゲザルにおける評価、AAVベクターウィルスキャプシドたんぱくの構造機能解析を、PI・シニア研究員の指導のもと意欲的にリードして頂けるポスドクを募集しています。プロジェクトが軌道に乗れば、他のプロジュクトに参加、あるいはそのプロジュクトをリード��して頂くことも可能です。ポートランドは、アメリカ北西海岸にある全米で最も住んでみたい都市にも選ばれている美しい都市でもあり、複数年の留学を考えておられる方、あるいはそれ以上アメリカに残って自分の可能性を追求しようと考えておられる方、応募をお待ちしています。

Job Description:
The lab led by Professor Hiroyuki Nakai, M.D., Ph.D., the PI of the project, is seeking a highly motivated and enthusiastic post-doctoral fellow who is willing to lead the project aimed at developing novel AAV vector-mediated methods for in vivo pancreatic beta cell regeneration in rhesus macaques. The team led by the PI is a part of the Human Islet Research Network (HIRN) supported by the NIH NIDDK. The Nakai lab is in the Departments of Molecular & Medical Genetics and Molecular Microbiology & Immunology, Oregon Health & Science University (OHSU) School of Medicine in Portland (Oregon, USA). The lab is also affiliated with the Oregon National Primate Research Center (ONPRC). The successful candidate will join the project where we seek to develop clinically relevant novel AAV vectors using our unpublished technology termed TRAnscription/TRAnslation-dependent Directed Evolution (TRADE), comprehensively study novel AAV vectors using virus DNA and RNA barcoding technology com!
bined with next-generation sequencing and bioinformatics, attain vector-mediated in vivo transdifferentiation of non-beta cells into insulin-secreting beta cells in rhesus macaques, and profoundly understand the mechanisms behind the technologies.

Required Qualifications:
• Doctoral degree in a relevant field
• Substantial knowledge and expertise in molecular biology and cellular biology
• Substantial knowledge and expertise in pancreatic endocrine cell and diabetes research
• Ability to perform multiple tasks and prioritize them
• Ability to organize and handle a large quantity of data
• Excellent creative thinking skills
• Excellent verbal and written communication skills
• Willingness to work with non-human primates
• Strong enthusiasm for AAV and gene therapy research

Salary Range:
$50,004+ Commensurate with experience

How to apply:
Please send a cover letter and C.V. to
Hiroyuki Nakai, M.D., Ph.D.
Professor
Departments of Molecular & Medical Genetics and Molecular Microbiology & Immunology
Oregon Health & Science University School of Medicine
Email: nakaih@ohsu.edu

Oregon Health & Science University values a diverse and culturally competent workforce. We are proud of our commitment to being an equal opportunity, affirmative action organization that does not discriminate against applicants on the basis of any protected class status, including disability status and protected veteran status. Individuals with diverse backgrounds and those who promote diversity and a culture of inclusion are encouraged to apply. To request reasonable accommodation, contact the Affirmative Action and Equal Opportunity Department at 503-494-5148 or aaeo@ohsu.edu.

投稿者:Hiroyuki Nakai(nakaih@ohsu.edu)

« Previous | 最新の10件 | Next »

アーカイブ

  • 2019年09月
  • 2019年08月
  • 2019年07月
  • 過去ログ一覧