« Previous | 最新の10件 | Next »

Columbia Universityポスドク募集

NYにあるColumbia Universityの藤崎研究室では、ポスドク及び大学院生を募集しています。

当研究室では、幹細胞と免疫のinterplayに着目した研究をしています。特に、stem cellが局在するstem cell nicheが、極度に免疫の抑制された免疫特権部位ではないかという仮説を追求しています。このnicheの免疫特権は、1)幹細胞をストレスから保護し、2)移植した幹細胞を免疫による拒絶から防ぎ、3)癌幹細胞を免疫から保護する、革新的な原理と考えます。私達は近年、骨髄内のhematopoietic stem cell nicheに免疫特権が存在することを示し(Fujisaki, et al. Nature. 2011 )、さらにこのniche内に局在し、免疫特権とstem cell quiescenceの両方を制御する特殊な制御性T細胞を同定しました(Hirata, et al. Cell Stem Cell. 2018)。我々は、この免疫特権の理解を更に深める基礎、トランスレーショナルな研究を展開し、革新的な治療開発を追求します。

採用時期:2019年9月より随時

応募資格:ポスドクは、上記の研究に興味のある PhD, MD, MD-PhD 取得者、あるいは取得見込みの方。Stem cell biology、immunology、RNA sequencing、TCR sequencing
のいずれかの経験がある方、あるいは、分野融合領域の研究に興味のある方を歓迎致します。
応募方法:CVを jf2819@cumc.columbia.edu まで送付してください。(日本語可)ご質問などお気軽にご連絡ください。


Joji Fujisaki, MD PhD
Assistant Professor
Director of In Vivo Imaging
Columbia Center for Translational Immunology
Columbia Stem Cell Initiative
Columbia University College of Physicians and Surgeons

投稿者:藤崎譲士(jojifujisaki@gmail.com)

« Previous | 最新の10件 | Next »

アーカイブ

  • 2019年09月
  • 2019年08月
  • 2019年07月
  • 過去ログ一覧